痴漢体験談 修学旅行生パイパン女子JCを生マン

※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

先日Sから毎日のようにJ○に乗ろうと改札へ行くと、見るからにJC、それも修学旅行生という男女混合の十数人の集団を目撃しました。
その子らはどこの路線に乗車すればいいかも分からないみたいで右往左往してるので、少し距離を置いた所から様子を見ることが十分でした。
なんとか切符を購入して改札へ行ったのでくっついていつも乗るドアとは距離のある、いくらか空いているドアに乗り込みました。
「痴漢体験談 修学旅行生パイパン女子JCを生マン」の続きを読む…